口臭は健康のバロメーター!女性の口臭の原因と対策

他人に面と向かって口が臭いと言われたことがある人はあまり多くはないと思いますが、お店や職場などで人の口臭が気になる、という経験をしたことがある人は多いと思います。

実は、口臭の悩みを抱えている人は数多くいます。しかし、口臭の悩みは非常にデリケートなので、特に女性の場合などは誰にも相談できずにコンプレックスになってしまっていることも珍しくありません。

 

自分の口臭の確かめ方としては、コップを使う方法があります。

コップに息を吐き、そのまま数秒待ってから匂いを嗅いでみる方法です。自分の口臭の匂いを客観的に把握することができます。

 

口臭の原因は人によってそれぞれです。

女性の口臭で良くある原因は、唾液の分泌が少ないことに起因することです。

 

唾液の分泌量の減少は、ストレスや緊張、口呼吸など様々な理由で発生します。こうしたドライマウスが原因による口臭を改善するためには、唾液の分泌量を増やすことが大切です。

 

例えば、食事の時に、意識的に噛む回数を増やすことですとか、ガムを噛むなどの対策が挙げられます。

 

また、ストレスが原因で発生している場合には、そのストレスそのものを取り除くことが大切です。

さらに、女性の場合、生理中なども口臭を強める原因であるとされています。

 

なお、口臭の原因が内臓系の病気などである場合もありますので、気になる口臭が続くという方の場合には、病院で診察を受けてみることをおすすめします。口臭は健康のバロメーターとなるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ